住宅エクステリア・外構・造園ポータルのe-toko
住宅エクステリア・外構・造園ポータルのe-toko

住宅エクステリア・外構・造園ポータルのe-toko エクステリア・マップ エクステリア・カタログ エクステリア・求人 学校を探す エクステリア・デザイン 施工例集 動くギャラリー 日本と外国の庭 エクステリア・ブログ イベントレポート e-toko会員ページログイン

モッコクで検索
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 枝の出方は樹種によって違い、三パターンに分類します。定芽も枝と同様のつき方をしますが、発芽しない場合や自然に枯れてしまう枝もあります。?互生 一カ所から一本の枝のみが向きを互いにして出ます。 ウメ、ツバキなど。これが枝のつき方の基本となっ ・・・
2018/11/26 06:56 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 モッコクは秋に、夏の間に茂って乱れた樹冠を整えます。同時にモッコクにはハマキムシやカイガラムシが発生しやすいので、しっかりと枝透かしを行って風通しをよくすることによって予防することが大切です。 古枝をつけ根からはずして新しい枝に切り替えて枝ぶりを整え・・・
2018/05/27 07:21 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 モッコクの剪定は、新芽が固まった六月〜七月頃に行います。 モッコクの新芽は枝元から三〜五本が車枝状に伸びるので、一カ所に二〜三本ほど残してあとは除きます。 この時、上向きの枝、下向きの枝、勢いの強すぎる枝など、のちのち樹形を乱す原因となるような枝をう・・・
2018/05/26 07:00 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 光沢のある葉と端正な樹形から、モッコクは昔から日本庭園には欠かせない木とされてきました。 モッコクの植えられていない庭園を探すほうが難しいくらいでした。庭木の王様と称されたゆえんでしょう。 その樹姿は、樹齢を重ねるとともに風格を増し、和風だけでなく洋・・・
2018/05/25 07:09 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 イトヒバを手入れするとき、「葉っぱのないところで絶対に切るな」と、先輩たちによく聞かされた。うっかり梯子でもぶつけて、古い枝を折ろうものなら大目玉だった。ことに、いい姿で、堂々と立っているイトヒバをいじるときは、かにり神経を使ったものです。 シイゆモ・・・
2018/02/11 07:17 操栄造園土木のガーデンブログ
こんにちは、操栄造園土木の坂本一三です。 東京ではマツ、マキ、モッコク、カキ、イトヒバを昔から五木といって、伝統的な庭木として扱っている。 いまは庭が狭くなってしまったため、一般の家庭では、株立ちになって冬は葉を落とす雑木(落葉樹)を主体にした庭が大流行しています。 最初の二、三年はいいが、雑木は成・・・
2018/02/02 07:30 操栄造園土木のガーデンブログ
毎年毎年つい忘れてしまうので今日こそは書いておきたい記事がコチラ来年の正月の為にも植えておきたい植物1010年末になるといつも後悔するのが正月飾りを買う時年末になると何でも値段が高くなりますが花や草木も普段の倍はします自分で育てておけば節約にもなるし有難みも増すというものそんな植物をご紹介しましょ・・・
2018/01/05 09:00 ゆるい生活向上委員会
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 どちらも南国育ちの木で、南の地方に行けば、取り立てて珍しい木ではないが、東京では、シュロやソテツは、昔は珍重品扱いの木だった。 エキゾチックな雰囲気が喜ばれ、終戦後、文化住宅などで新しい庭をこしらえるときに、よく持ち込んだらしいです。 どちらも大きく・・・
2017/11/14 07:36 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 大きくなりすぎて、持て余しているシイやモッコクは、一時の樹形が悪くなるのを覚悟すれば、一回りも二回りも小さくできる。 経験上、裸になるくらい枝を短くはさんでも枯れることは少ない。随意の高さで樹芯をとめ、太枝をはずせば、いかようにも小さくできる。芽吹き・・・
2017/11/13 06:43 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 シイ、モッコク、いずれも常緑の葉と端正な樹形が好まれ、古くから庭に持ち込まれている。樹齢をへるにしたがって品格が出て、和風、洋風どちらの庭にも調和する。 ただし、ある程度の大きさでないと、木のよさが発揮されないから、庭に多少とも余裕があるところに植え・・・
2017/11/09 07:32 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 手元に資料があるので、参考までに主木が変わった地域(同一県内でも地域によって施主層によって違うので、あくまで概況)を一例としてあげてみます。 宮城はアカマツやクロマツんから雑木へ、茨城がアカマツ、クロマツからイヌマキ、モチノキ、栃木(南部)はクロマツ・・・
2017/10/03 06:51 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 植え替えにも時期があります。木が根づきやすいときが植え替えの適期で、だいたい剪定の時期と共通しています。 暑さや寒さが厳しい真夏と真冬は樹木の負担が大きくて枯れ込みやすいので避けます。 原則としてウメやカエデなどの落葉樹は厳寒期以外の10月〜3月ごろ・・・
2017/08/17 07:44 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 モッコクは、秋には乱れた樹形を整えます。モッコクの葉を途中で切ると切り口かが茶色くなって汚いので、葉の根元の小枝を切って葉の表面を滑らかにそろえます。 古枝は枝元から切り取って枝抜きし、新しい枝に切り替えて枝ぶりを調え、樹冠をすっきりさせます。 ハマ・・・
2017/07/04 06:58 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 モッコクは庭木の王さま、日本庭園には、なくてはならない木です。つやのある葉と端正な樹形を楽しみます。成長が遅くて小枝がふえるので初夏に整理し、秋には枝抜きして整枝し、自然な枝先を生かして仕立てます。 6月〜7月の芽のかたまった時期に新芽を間引きます。・・・
2017/07/03 07:24 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 モッコクやモクセイなどは、枝先から新梢が車枝状に発生します。一カ所からいろいろな方向に四〜五本の枝が伸びますから、上向きや下向きなど、そのまま伸ばすと樹形を乱す枝を枝元から切り取り、二〜三本に整理します。 とくに中央から出ている上向きの枝は勢いが強く・・・
2017/01/23 06:44 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 シイ類やカシ、モッコクなどは高木なので、放任して成長させると、10m以上の高さに育ちます。 大きくなりすぎ、他の樹木が日陰になるなどの影響が出てきたときは、かなり強く剪定して仕立てなおすことができます。樹勢が弱く芽吹きの悪い樹種は無理です。 仕立て直・・・
2017/01/22 06:52 操栄造園土木のガーデンブログ
かなり久しぶりとなります・・・カテゴリー「修業時代」第25話となります!しかしこの「修業時代」の記事・・・読み返してみますと・・・特に1話〜13話くらいまでの・・・修業時代の前半の記事はあの頃を思い出して、実はかなり・・・ウルウルしてしまうのです(T . T)そして・・・この「修業時代のカテゴリー」・・・
2017/01/20 23:59 ガーデニング工房「風我里」滋賀から発信!
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 枝の出方は樹種によって違い、三パターンに分類します。定芽も枝と同様のつき方をしますが、発芽しない場合や自然に枯れてしまう枝もあります。?互生 一カ所から一本の枝のみが向きを互いにして出ます。 ウメ、ツバキなど。これが枝のつき方の基本となっ ・・・
2016/11/26 06:56 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 お客様にお見せすると同時に、家族も楽しめる庭、和風の場合は、庭の一等地には、常緑樹で観賞にたえる木を植えることになる。 おもに使用するのは、アカマツ、モクセイ、ヤマモモなど。洋風の場合は、刈り込みのできる庭木と、自然木とを組み合わせると変化が生まれる・・・
2016/09/07 07:27 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 木の緑、とひと口にいっても、その色は単一ではない。鮮やかな緑、深い緑などがあり、ほかに、斑入り、銀色赤、黄などの葉の色がある。このように葉の美しさを味わうことができるのも、樹木ならではの楽しみです。 「あざやかな緑を楽しむ木」としては、常緑樹では、カ・・・
2016/09/04 07:10 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。「樹形が美しい木」としては、常緑樹では、アカマツ、クロマツが代表。ほかに、カイズカイブキ、カナメモチ、キンモクセイ、モッコク 落葉樹では、イチョウ、ウメ、コブシ、サルスベリ、ハナミズキ、ヒメシャラ、モクレン、モミジなど。「根張りの美しい木」としては、常・・・
2016/09/03 07:30 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 好まれるの木も、時代や環境の変化とともに変わっていく。30年くらい前までは、モチノキ、モッコクなどの常緑樹が主木として好まれた。 いま、モチノキやモッコクを植える人はめったにいない。これらの木は本来、庭づくりに必要な木だった。それだけで庭が引き締まっ・・・
2016/08/28 07:28 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 日本は南北に長い列島なので、庭に適した木の種類は地域によって異なる。 寒い地域では、シラカンバ、カラマツ、シャクナゲ、ブナなどの木の生育がよく、暖かい地方では、クスノキ、サザンカ、モチノキ、モッコク、ヤマモモなどが向いている。 東京は、ちょうど寒冷と・・・
2016/08/26 06:53 操栄造園土木のガーデンブログ
茨城県のW様
2016/06/04 13:57 造園日記(有)田熊造園土木ブログ 〜癒しの空間〜
風もなくポカポカして春って感じの1日でした 作業には最適でした 植え込みは今日で終了です 今回のお宅は年配の方なので、初めから完成形に近い大きな木を植えました 右から サルスベリ(移植) ハナミズキ(移植) トキワマンサク(新規) エゴ(新規) 相変わらず写真映えしないので、少しアップ サ・・・
2016/02/02 21:51 もりのえんそうかい 楽喜庭(がっきてい) ?
今日はマッチョな兄弟子と植木の作業 先週末の雨で土がベトベト状態でしたが、重機を使って植えました 残念ながら植木は映りが悪い・・・ 右から ハナユズ(新規) モッコク(移植) ソヨゴ(新規) ハウチワカエデ(新規) サルスベリ(移植) 明日は植木の続きをしてもう少しわかりやすい写真を撮ってみます
2016/02/01 21:33 もりのえんそうかい 楽喜庭(がっきてい) ?
こんばんは湯本です。 今日もお寺にて、石を据えております。 お庭も少しずつ変わっています。 〜明日の記念樹164〜 10月8日はモッコク モッコクは、古くから庭園の主役として利用されてきました。 葉は厚く、光沢があります。6〜7月に玉状の小さな蕾から、黄白・・・
2015/10/07 19:10 松本市の造園・エクステリア・ガーデンデザインは信州緑地【お庭のサービス】- スタッフ奮闘日記
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 モッコクは秋に、夏の間に茂って乱れた樹冠を整えます。同時にモッコクにはハマキムシやカイガラムシが発生しやすいので、しっかりと枝透かしを行って風通しをよくすることによって予防することが大切です。 古枝をつけ根からはずして新しい枝に切り替えて枝ぶりを・・・
2015/05/27 07:21 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 モッコクの剪定は、新芽が固まった六月〜七月頃に行います。 モッコクの新芽は枝元から三〜五本が車枝状に伸びるので、一カ所に二〜三本ほど残してあとは除きます。 この時、上向きの枝、下向きの枝、勢いの強すぎる枝など、のちのち樹形を乱す原因となるような枝・・・
2015/05/26 07:00 操栄造園土木のガーデンブログ
駐車場、アプローチは洗い出し仕上げで自然石を部分貼りしました。石積み土留め、中央花壇は富士産のラバックスという溶岩石を使いました。左の花壇はピンコロ石で縁取りして中には門柱を設置しました。門柱の中に照明があるので、夜間も安心です。花壇には、アクセントに木製の柵を設置しました。 ・・・
2015/05/25 17:34 岩城造園(ホーム)
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 光沢のある葉と端正な樹形から、モッコクは昔から日本庭園には欠かせない木とされてきました。 モッコクの植えられていない庭園を探すほうが難しいくらいでした。庭木の王様と称されたゆえんでしょう。 その樹姿は、樹齢を重ねるとともに風格を増し、和風だけでな・・・
2015/05/25 07:09 操栄造園土木のガーデンブログ
今週末あたりから着工となります太田市のT様
2015/04/22 16:32 造園日記(有)田熊造園土木ブログ 〜癒しの空間〜
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 定芽のつき方は、樹種により「互生」「対生」「輪生」に大別されています。これによって枝の伸び方が異なり、樹形などにも深く関係してきます。互生:一か所から一本、交互になる枝の出方です。 イヌツゲ、ウメ、カナメモチ、ツバキなどは一般的な 樹木は・・・
2015/03/08 07:45 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 イトヒバを手入れするとき、「葉っぱのないところで絶対に切るな」と、先輩たちによく聞かされた。うっかり梯子でもぶつけて、古い枝を折ろうものなら大目玉だった。ことに、いい姿で、堂々と立っているイトヒバをいじるときは、かにり神経を使ったものです。 シイ・・・
2015/02/11 07:17 操栄造園土木のガーデンブログ
こんにちは、操栄造園土木の坂本一三です。 東京ではマツ、マキ、モッコク、カキ、イトヒバを昔から五木といって、伝統的な庭木として扱っている。 いまは庭が狭くなってしまったため、一般の家庭では、株立ちになって冬は葉を落とす雑木(落葉樹)を主体にした庭が大流行しています。 最初の二、三年はいいが、雑木・・・
2015/02/02 07:30 操栄造園土木のガーデンブログ
2年ほど前に「お世話になった 武雄市のA様邸 移植の打合せにお伺いしました石積みがいい感じになってますコケもよく管理されてましたA様 マメなんですよね〜 見習わなきゃ・・・ カメラの調子が悪いんで画像がいまいち・・・ですが霞んだり 勝手に電源がOFFになったりだいぶ調子が悪いんで・・・・・・
2013/03/14 07:43 緑木midorigiの 昨日より今日・・今日より明日・・
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 モッコクやモクセイなどは、枝先から新梢が車枝状に発生します。一カ所からいろいろな方向に四〜五本の枝が伸びますから、上向きや下向きなど、そのまま伸ばすと樹形を乱す枝を枝元から切り取り、二〜三本に整理します。 とくに中央から出ている上向きの枝は勢いが・・・
2013/02/18 06:44 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 シイ類やカシ、モッコクなどは高木なので、放任して成長させると、10m以上の高さに育ちます。 大きくなりすぎ、他の樹木が日陰になるなどの影響が出てきたときは、かなり強く剪定して仕立てなおすことができます。樹勢が弱く芽吹きの悪い樹種は無理です。 仕立・・・
2013/02/17 06:52 操栄造園のガーデニングブログ
珍しく風邪ひきました。 昨日。暖かな土曜日。汗をかいたのがいけなかったのか。 ▼近所の日本水仙です。ことしはほんとに遅い開花。 早いときは年末にチラチラ咲くのにね。 ▼咲き始めの今ごろのお花がいちばん魅力的に見える。 ▼いちばん近い小さな公園。 よく来ているのに、 わ 気がつかぁΑΑ
2013/02/03 11:04 ●苔玉ごろごろ、だから苔想●●【道草めも】
先日は「猛烈低気圧」の影響で、首都圏は大雪。 成人式だった方も多くいたようで、振袖の女の子は 寒そうでした。   次の日外に出てみると、雪が赤いナナカマドの実を 覆っていて何ともステキでした。 「実」は種子をふやすだけでなく、鳥の生活を支える 役目を担っています。 今日は「鳥と実」の関係・・・
2013/01/17 14:52 造園ブログ | 爽やか造園家宣言 【蛭田造園】
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 枝の出方は樹種によって違い、三パターンに分類します。定芽も枝と同様のつき方をしますが、発芽しない場合や自然に枯れてしまう枝もあります。?互生 一カ所から一本の枝のみが向きを互いにして出ます。 ウメ、ツバキなど。これが枝のつき方の基本となっ ・・・
2012/12/23 06:56 操栄造園のガーデニングブログ
以前は、よく見かけるようなタイル貼りのファザードでした。今回のリノベーションでは、シャッターゲートをコンクリートで特注作成し、そこに天然石をスライスしてパネル状に加工したスタックストーンを貼りこみました。趣をだすために、スタックストーンは背丈くらいの高さまでにしコンクリート部分も見えるように施工・・・
2012/11/14 14:15 グリーン2事業部 エクステリア 外構 相模原 町田 八王子 相陽建設株式会社
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 お客様にお見せすると同時に、家族も楽しめる庭、和風の場合は、庭の一等地には、常緑樹で観賞にたえる木を植えることになる。 おもに使用するのは、アカマツ、モクセイ、ヤマモモなど。洋風の場合は、刈り込みのできる庭木と、自然木とを組み合わせると変化が生ま・・・
2012/10/02 07:27 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 木の緑、とひと口にいっても、その色は単一ではない。鮮やかな緑、深い緑などがあり、ほかに、斑入り、銀色赤、黄などの葉の色がある。このように葉の美しさを味わうことができるのも、樹木ならではの楽しみです。 「あざやかな緑を楽しむ木」としては、常緑樹では・・・
2012/09/29 07:10 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。「樹形が美しい木」としては、常緑樹では、アカマツ、クロマツが代表。ほかに、カイズカイブキ、カナメモチ、キンモクセイ、モッコク 落葉樹では、イチョウ、ウメ、コブシ、サルスベリ、ハナミズキ、ヒメシャラ、モクレン、モミジなど。「根張りの美しい木」としては・・・
2012/09/28 07:30 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 好まれるの木も、時代や環境の変化とともに変わっていく。30年くらい前までは、モチノキ、モッコクなどの常緑樹が主木として好まれた。 いま、モチノキやモッコクを植える人はめったにいない。これらの木は本来、庭づくりに必要な木だった。それだけで庭が引き締・・・
2012/09/22 07:28 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 日本は南北に長い列島なので、庭に適した木の種類は地域によって異なる。 寒い地域では、シラカンバ、カラマツ、シャクナゲ、ブナなどの木の生育がよく、暖かい地方では、クスノキ、サザンカ、モチノキ、モッコク、ヤマモモなどが向いている。 東京は、ちょうど寒・・・
2012/09/20 06:53 操栄造園のガーデニングブログ
先日までお世話になっておりました羽生市のA様 K榮工事完了のご挨拶を兼ねて撮影に行って来ました。お客さまにも大変喜んで頂き、「出会えて良かった」との大変有り難いお言葉まで頂戴致しました。私も含めスタッフ共々大変お世話になり、感謝の気持ちで一杯です。今回も魂を込めて作庭作業に挑みました。まずは着后ΑΑ
2012/08/12 16:57 造園日記(有)田熊造園土木ブログ 〜癒しの空間〜
只今佐野市のT様邸から戻りました。夜分にお邪魔させて頂きご契約のお話を頂戴しましたT様今後とも宜しくお願いします。さて本日も蒸し蒸しの暑い一日でした現場復帰2日目ですが、いきなりではちょっとキツイ気温ですねでも現場にも出られず指をくわえているだけより全然良いです現場の方ですが、今日の作業は伐根!・・・
2012/07/26 21:40 造園日記(有)田熊造園土木ブログ 〜癒しの空間〜
雰囲気たっぷりのウォーターレリーフが存在感を放つアジアンテイストなお庭 バリ風レストランのアジアンな雰囲気にマッチするガーデン工事のご紹介です。主役はなんといってもガラスのレリーフに水が流れるウォーターレリーフ。こちらをメインに据え、周囲をナチュラルなアジアンガーデンに仕上ました。 ・・・
2012/06/20 22:41 造園の松勝園
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 モッコクは秋に、夏の間に茂って乱れた樹冠を整えます。同時にモッコクにはハマキムシやカイガラムシが発生しやすいので、しっかりと枝透かしを行って風通しをよくすることによって予防することが大切です。 古枝をつけ根からはずして新しい枝に切り替えて枝ぶりを・・・
2012/03/01 07:21 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 モッコクの剪定は、新芽が固まった六月〜七月頃に行います。 モッコクの新芽は枝元から三〜五本が車枝状に伸びるので、一カ所に二〜三本ほど残してあとは除きます。 この時、上向きの枝、下向きの枝、勢いの強すぎる枝など、のちのち樹形を乱す原因となるような枝・・・
2012/02/29 07:00 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 光沢のある葉と端正な樹形から、モッコクは昔から日本庭園には欠かせない木とされてきました。 モッコクの植えられていない庭園を探すほうが難しいくらいでした。庭木の王様と称されたゆえんでしょう。 その樹姿は、樹齢を重ねるとともに風格を増し、和風だけでな・・・
2012/02/28 07:09 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 定芽のつき方は、樹種により「互生」「対生」「輪生」に大別されています。これによって枝の伸び方が異なり、樹形などにも深く関係してきます。互生:一か所から一本、交互になる枝の出方です。 イヌツゲ、ウメ、カナメモチ、ツバキなどは一般的な 樹木は・・・
2011/12/06 07:45 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 マキの風格のある仕立て物は、東京あたりでは、昔から庭木として多く使われている。やや暖地性の針葉樹なのでもう少し寒い地方ではイチイを使うようですが、東京ではマキです。 いわゆる五木(マツ、モッコク、イトヒバ、カヤ、マキ)にも入っている。 マキは針状・・・
2011/10/27 07:05 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 どちらも南国育ちの木で、南の地方に行けば、取り立てて珍しい木ではないが、東京では、シュロやソテツは、昔は珍重品扱いの木だった。 エキゾチックな雰囲気が喜ばれ、終戦後、文化住宅などで新しい庭をこしらえるときに、よく持ち込んだらしいです。 どちらも大・・・
2011/09/15 07:36 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 大きくなりすぎて、持て余しているシイやモッコクは、一時の樹形が悪くなるのを覚悟すれば、一回りも二回りも小さくできる。 経験上、裸になるくらい枝を短くはさんでも枯れることは少ない。随意の高さで樹芯をとめ、太枝をはずせば、いかようにも小さくできる。芽・・・
2011/09/14 07:43 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 シイ、モッコク、いずれも常緑の葉と端正な樹形が好まれ、古くから庭に持ち込まれている。樹齢をへるにしたがって品格が出て、和風、洋風どちらの庭にも調和する。 ただし、ある程度の大きさでないと、木のよさが発揮されないから、庭に多少とも余裕があるところに・・・
2011/09/10 07:32 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 手元に資料があるので、参考までに主木が変わった地域(同一県内でも地域によって施主層によって違うので、あくまで概況)を一例としてあげてみます。 宮城はアカマツやクロマツんから雑木へ、茨城がアカマツ、クロマツからイヌマキ、モチノキ、栃木(南部)はクロ・・・
2011/08/04 07:51 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 枝切りするとき、必ず葉のある位置で切らないといけない。大きくなりすぎたカシやモッコクなどは、枝だけにしてしまっても、残した枝から新芽を吹いてきてね枯らすことは少ないがカイヅカイブキでこんな荒療治はできない。枝の途中からは新芽を出さないので、よくよ・・・
2011/07/01 07:47 操栄造園のガーデニングブログ
本日は川崎テックセンターでの作業最終日。朝から気温がみるみる上がっていき、気が付くと36℃!オフィスビルは照り返しが物凄く…地下足袋も熔けそうです。  今日の作業は常緑中木のモッコクとキンモクセイの剪定。中木とはいえH6mもあります。モッコクは樹幹の中からの剪定で、・・・
2011/06/29 20:49 庭屋blog
今日は柏市O様邸のお庭のお手入れに行きました。サツキ オオムラサキツツジ カイズカイブキ ラカンマキ チャボヒバ モッコク ネズミモチ等の剪定 刈込でした。朝から、気温が高く熱中症に気をつけながらのスタート!!しかし、午後になってもグングン気温は上昇し、さすがの職人もバテバテでした。施主様も、気を使・・・
2011/06/29 18:29 山田造園ホーム
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 イトヒバを手入れするとき、「葉っぱのないところで絶対に切るな」と、先輩たちによく聞かされた。うっかり梯子でもぶつけて、古い枝を折ろうものなら大目玉だった。ことに、いい姿で、堂々と立っているイトヒバをいじるときは、かにり神経を使ったものです。 シイ・・・
2011/06/13 07:17 操栄造園のガーデニングブログ
こんにちは、操栄造園土木の坂本一三です。 東京ではマツ、マキ、モッコク、カキ、イトヒバを昔から五木といって、伝統的な庭木として扱っている。 いまは庭が狭くなってしまったため、一般の家庭では、株立ちになって冬は葉を落とす雑木(落葉樹)を主体にした庭が大流行しています。 最初の二、三年はいいが、雑木・・・
2011/06/04 07:30 操栄造園のガーデニングブログ
こんにちは、森です。   先日、呉のO様邸の木を植え替えました。 呉の宮原で、遠くの眺めもきれいに見えるこの場所。   以前もパレットで施工していただいてたO様、 お庭に植えているのモッコクを他の木に変えたい、 とのご依頼でした。   施工前    ・・・
2011/03/25 11:47 PALETTE GARDENのブログ
先日の建仁寺垣の現場です。今回は灯篭の移設、既存砂利の洗浄とプチ植栽リフォームになります。 今日の大仕事…築山からの土が流れ込んだ流れの堆積物を全てすくい出し中の砂利を洗浄します。少しづつ篩に掛けて汚れを洗い流していきます。 かなり面倒な作業ですが、新規に敷いた様に・・・
2011/02/25 21:40 庭屋blog
今日は来週植込予定のモッコクを受け取りに行っておりました。大きさにビックリしていましたが、樹高15mくらいになるそうです。有田市を通ったのですが、さすが!!行く道通る道 「みかん販売所」に山盛りのみかんが。明日は「立冬」、コタツみかんの季節なのですね。ですが、『紅葉』を楽しむのはこれから!!紀三井・・・
2010/11/06 15:21 日々是吉日
e-tokoブログ HOME  利用規約  お問い合わせ
造園外構ブリックパブリックデザインブロックタイルカーポートエクステリアTOEXEXTERIOR車庫ガーデンポールライトライトモードイナバ門扉フェンス物置バラ花壇テラスウィンスリーポートサポート柱三協カムフィニューカムフィ樹脂フェンス木樹脂木樹脂フェンスディーズガーデンアルファウッドポストガード集合住宅向けメッシュメッシュフェンスラチスラチスフェンスストックパンジー公園レンガパネル格子ウッドデッキ塗装茄子生垣クリエダセレセレビューニンジントーシンコーポレーションcocoma暖蘭物語三協立山アルミ三協立山立山コーディダイナミ門柱オンリーワン照明表札ゲート袖壁シダレモミジモミモミジフットライト竿掛け車止めジーママリーゴールド野菜レタスプランターポインセチア金具サイン角柱機能門柱舗装材ステップベンチ引き戸ガーデニングシマ階段ヤマボウシアカマツマツキンモクセイモクセイガレージロマンシマトネリコトネリコインターホンパーゴラ庭石アカシアカラマツグリッドフェンスハイグリッドハイグリッドフェンスヤードローズマリーガマズミキョウチクトウグミスイカズラタイワンシオジミズキ果実イボタイボタノキオリーブザイフリボクセイヨウイボタノキプリペット駐輪場自転車置場折り戸アイアンアイアンサイン目隠しパネルonlyoneウッディデザイン門柱ブリッツヴァリオイロハモミジトキワマンサクマンサク立水栓ガーデンアイテム蛇口天然石カーボ手すりアーバンエトランポ支柱アルミフェンスユメッシュニューアイシャノン引戸勝手口アルクリーンササスクリーンアールシャレオノンレール内部日除ファサードアメリカンボビメイクランドルアグランドスポットライトサクラシャクナゲソヨゴナンテンレモン土木ジャストロートアイアンe-tokoイートコキャスティナディーズサインスイートピーキャラフラワーアレンジ花台カエデ大和手摺庭園灯木製デッキ物干し灯篭靴脱ぎ石レイナポートメニーウェルレスティナレイナツインポートフレームシンプルモダンガーデンファニチャーサンルーム門柱灯ガラス表札東洋工業タカショー吹付ダンテローズガーデン埋込ヨド倉庫アトリエユニソンアジサイイングリッシュローズジギタリスシュロ竹垣三和貴族数寄屋門大和塀ネズコヒノキサニーブリーズフェンス緑地ザゼンソウアーチスクエアスタンドポストスタンド
 

運営会社:オーセブン株式会社         当サイトご利用について
Copyright 2011 オーセブン株式会社 O-SEVEN Co.,Ltd.