住宅エクステリア・外構・造園ポータルのe-toko
住宅エクステリア・外構・造園ポータルのe-toko

住宅エクステリア・外構・造園ポータルのe-toko エクステリア・マップ エクステリア・カタログ エクステリア・求人 学校を探す エクステリア・デザイン 施工例集 動くギャラリー 日本と外国の庭 エクステリア・ブログ イベントレポート e-toko会員ページログイン

モッコクは三つを割る
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 モッコクの剪定は、新芽が固まった六月〜七月頃に行います。 モッコクの新芽は枝元から三〜五本が車枝状に伸びるので、一カ所に二〜三本ほど残してあとは除きます。 この時、上向きの枝、下向きの枝、勢いの強すぎる枝など、のちのち樹形を乱す原因となるような枝をうまく見極めて切りつめ、枝が横に張るように整えるのがポイントです。 このような剪定方法を「三つを割る」などと言っています。三本ある枝の一本を間引くという意味です。
2018/05/26 07:00 操栄造園土木のガーデンブログ
 この記事が掲載されているホームページ/ブログ
操栄造園土木のガーデンブログ
株式
 このホームページ/ブログからの最近の投稿
庭木を大きく育てる剪定、小ぶりに育てる剪定
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 剪定には、「間引き剪定」「切り替え剪定」「切り戻し剪定」があり、これらを組み合わせて、剪定していく。 ところで、剪定するときには、その木の性質を考え、大きく育てるのか、それとも、木の性質を生かしながらも小ぶりに育てるのか、考えておく必要がある。 小ぶりに育てたいときは、ある程度成長したところで、芯を止める。芯の止め方は、樹高を決めたら、その高さのところで、枝を切り詰めればいい。 斜めに切ると方向を変えて成長するので、枝に対して直角に切るのがいいです。
2018/10/16 07:10 操栄造園土木のガーデンブログ
剪定は思い切って大胆に
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 剪定をするときに注意したいのは、心構えである。「これでいいだろうか」「切りすぎだろうか」とおそるおそる剪定ばさみを入れていると、切口がぎざぎざになって腐食の原因になる。 剪定のコツは、この枝を切ると決めたら、大胆に、思い切って切る。もし、失敗しても枝は伸びて、それなりに樹形を整えてくれる。 自分が切ったあと、木がどのように成長するのかを知る、いいチュンスでもある。なんでもそうですが、「習うより慣れろ」です。
2018/10/15 06:59 操栄造園土木のガーデンブログ
切除すべきはまず忌み枝
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 落葉樹の剪定は、形が整ったマツ、マキなどより簡単と思っていないだろうか。雑木は自然な感じに剪定するのがむずかしい。 案外、剪定には気を使う。切り詰めたらおしまいで、自然体をいかに保つように剪定するかは経験による。ぷつんぷつんと切って、樹形を台無しにしている場合もよく見かける。 こういう場合は、まず、忌み枝を切り取ればいい。それだけで立派な剪定である。木の姿を保つためではなく、木が正常に生育するのに必要な栄養を奪い取ったり、成長を阻害したりする枝である。 それが忌み枝、または不用枝と呼ばれる枝である。
2018/10/14 07:33 操栄造園土木のガーデンブログ
木の直径の三〜五倍のところから掘る
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 掘り上げるには、幹の太さにもよるが、穴の直径が幹の太さの三〜五倍のおおきさになるところから掘りはじめる。 大木で根が張っていれば、土を落としてから、太い根をのこぎりや剪定ばさみなどで切り落とす。 小さくて運びやすいものなら、無理に上を落とさなくてもいい。同じ庭なら、掘り上げて、そのまま移動する。 移動場所が少し離れているなら、根を乾かさないようにそして運びやすいように、ビニールなどを根の部分に簡単に巻きつけて、サッと運ぶ。 距離がある場合は、本来は、根鉢部分にコモやゴザを当てて根巻きをして運ぶ。枝も広がらないように、縄で結んでおく。
2018/10/13 07:03 操栄造園土木のガーデンブログ
花芽が開花する時期は、花木によって異なる
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 花芽の開花の時期は、花木によって違う。花芽のつく時期と開花時期は、次のように、四パターンに分かれる。この花芽文化期と開花時期とを考えて剪定することが大事だ。●今年花芽がついた枝に、夏から秋にかけて花が咲く場合 花が咲き終わってから、翌年の芽が出るまでに剪定すればいい。●今年ついた花芽が冬を越して、翌年花を咲かせる場合 花芽分化後に剪定しても、花芽の区別がつきやすいのでいつ剪定してもいい。●今年花芽がつき、その枝が翌年伸びて花をつかせる場合 枝を切ると花は咲かないので、剪定は花が開花する前に花芽を見ながら行う。●今年春に花芽をつけ、翌年新梢を伸ばして花を咲かせる場合 花後すぐに剪定する。
2018/10/12 07:20 操栄造園土木のガーデンブログ
花木は、花芽の時期を考えて剪定する。
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 木が芽をつける時期は、いちばん成長が著しい時期だ。この芽はやがて葉や枝となり、花となる。 新しい葉から新枝を伸ばすのを「芽だし」といい、芽の中でも前者の、葉や枝になるものを葉芽、花になるものを花芽という。 剪定するときは、花芽を切り落とさないとことが大事だ。切り落とすと、当然ながら花は咲かない。また、切り落とさないまでも、強く剪定すると、葉や枝が勢いよく伸びて、花芽がつきにくくなる。 そこで、次の芽が出る前の花後、すぐに剪定して、花芽を切り落とすことがないようにする。 ただ、実を楽しむ場合は、花芽がでるのを待って、花芽か葉芽かを区別しながら剪定することになる。
2018/10/11 06:43 操栄造園土木のガーデンブログ
マツだけは例外、みどり摘みは五月ころに
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 マツは、一般の木とは剪定の時期が異なる。「みどり摘み」という言葉もあるように、制定するのは、新芽であるみどりが成長する五月ころである。 新芽は放っておくと赤茶色の花をつけ、これがマツボックリになるが、この花をつける前にみどりを摘んで、枝を整える。 さらに、10月〜11月にかけて、若い葉をそのままにして古葉をもみ取る。これを「もみあげ」という。古葉をもみとり、透かしていくのだ。この透かし方がむずかしい。
2018/10/10 07:19 操栄造園土木のガーデンブログ
落葉樹は冬に、常緑樹は春先に剪定
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 木は、人の毛髪を散髪するように、いつでも剪定できるというわけではない。剪定するには時期がある。 「木六竹八」というように、とくに常緑樹の剪定は旧暦の六月ごろ(現在の七月ころ)がよいとされた。この時期は、新葉が開いて新枝を伸ばし、成長が一時休止する。これを「新芽が固まる」という。 木が安定する時期で、切断してもすぐに組織が回復し、木を痛めるおそれがない。 また「剪定は落葉期に」といういい伝えもあり、落葉樹に関しては、成長が停止する十月から新芽が出る前の二〜三月にかけて剪定する。
2018/10/09 07:09 操栄造園土木のガーデンブログ
花を咲かせ、結実を促す
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 花木や果樹を放っておくと、花のつきが悪くなったりよくなったり変動し、また、毎年実がならずに、一年おきに結実したりするようになる。 毎年、きれいな花を咲かせ、立派な果実をつけさせたいなら、やはり剪定は必要だ。この場合は、古い枝を切り詰め、新しい枝を伸ばしてやる。 ただし、花が咲き終わるころに花芽ができている場合があり、これを強く剪定すると花が咲かなくなる。花木や果樹によっては、剪定の時期を考える必要があるだろう。 いじめてやると花や実はつく、という。根切りして木をいじめると花が咲くのは、根に行くべき栄養分が花に回るからである。
2018/10/08 07:15 操栄造園土木のガーデンブログ
生垣・目隠しは芯を止め、下枝を残す
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 強い地震が起きたときに倒れるのを防ぐために、ブロック塀からふたたび、生垣や目隠しの効用が見直されるようになった。 この生垣や目隠しに樹木を用いるときは、枝葉が密で、必要以上に成長しないような、樹高を低めにする剪定が必要になる。 伸びすぎると、家が覆い隠されてうっそうとし、日が当たらなくばかりでなく、防犯面からも適当でない。 こんな場合は、幹が伸びて枝下が上がってしまうと、目隠しの意味がなくなるので、枝↓が上がらないように下枝を残し、樹高が高くならないように芯を止める。
2018/10/07 07:21 操栄造園土木のガーデンブログ
e-tokoブログ HOME  利用規約  お問い合わせ
造園外構ブリックパブリックデザインブロックタイルカーポートエクステリアTOEXEXTERIOR車庫ガーデンポールライトライトモードイナバ門扉フェンス物置バラ花壇テラスウィンスリーポートサポート柱三協カムフィニューカムフィ樹脂フェンス木樹脂木樹脂フェンスディーズガーデンアルファウッドポストガード集合住宅向けメッシュメッシュフェンスラチスラチスフェンスストックパンジー公園レンガパネル格子ウッドデッキ塗装茄子生垣クリエダセレセレビューニンジントーシンコーポレーションcocoma暖蘭物語三協立山アルミ三協立山立山コーディダイナミ門柱オンリーワン照明表札ゲート袖壁シダレモミジモミモミジフットライト竿掛け車止めジーママリーゴールド野菜レタスプランターポインセチア金具サイン角柱機能門柱舗装材ステップベンチ引き戸ガーデニングシマ階段ヤマボウシアカマツマツキンモクセイモクセイガレージロマンシマトネリコトネリコインターホンパーゴラ庭石アカシアカラマツグリッドフェンスハイグリッドハイグリッドフェンスヤードローズマリーガマズミキョウチクトウグミスイカズラタイワンシオジミズキ果実イボタイボタノキオリーブザイフリボクセイヨウイボタノキプリペット駐輪場自転車置場折り戸アイアンアイアンサイン目隠しパネルonlyoneウッディデザイン門柱ブリッツヴァリオイロハモミジトキワマンサクマンサク立水栓ガーデンアイテム蛇口天然石カーボ手すりアーバンエトランポ支柱アルミフェンスユメッシュニューアイシャノン引戸勝手口アルクリーンササスクリーンアールシャレオノンレール内部日除ファサードアメリカンボビメイクランドルアグランドスポットライトサクラシャクナゲソヨゴナンテンレモン土木ジャストロートアイアンe-tokoイートコキャスティナディーズサインスイートピーキャラフラワーアレンジ花台カエデ大和手摺庭園灯木製デッキ物干し灯篭靴脱ぎ石レイナポートメニーウェルレスティナレイナツインポートフレームシンプルモダンガーデンファニチャーサンルーム門柱灯ガラス表札東洋工業タカショー吹付ダンテローズガーデン埋込ヨド倉庫アトリエユニソンアジサイイングリッシュローズジギタリスシュロ竹垣三和貴族数寄屋門大和塀ネズコヒノキサニーブリーズフェンス緑地ザゼンソウアーチスクエアスタンドポストスタンド
 

運営会社:オーセブン株式会社         当サイトご利用について
Copyright 2011 オーセブン株式会社 O-SEVEN Co.,Ltd.