住宅エクステリア・外構・造園ポータルのe-toko
住宅エクステリア・外構・造園ポータルのe-toko

住宅エクステリア・外構・造園ポータルのe-toko エクステリア・マップ エクステリア・カタログ エクステリア・求人 学校を探す エクステリア・デザイン 施工例集 動くギャラリー 日本と外国の庭 エクステリア・ブログ イベントレポート e-toko会員ページログイン

ヒバで検索
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 ヒバ類は、よく生垣に用いられていますが、生垣の場合は、古枝の部分まで強く刈り込んでしまうと、芽が吹かずに枯れることがあります。 新芽が伸びたら、こまめに抜いてかたちを維持するように心がけましょう。 その場合は、輪郭線のやや内側で木バサミを斜めに差込ん・・・
2018/05/01 07:35 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 剪定は、新芽の固まった六月頃と枝の伸びきった秋、最低年二回は必要です。 ヒバ類は金気を嫌い、ハサミで葉を切ると、一般的にではあるのですが、葉が赤茶色に変色します。 ですから、飛び出した枝を指先で摘み取るのが一番ていねいでいいやり方です。
2018/04/30 07:07 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 ヒバは檜葉と書き、アスナロのことをこう呼ぶことがありますが、ここではヒノキ、サワラをはじめ、イトヒバ、チャボヒバ、ニオイヒバ、オウゴンヒバなどを、麟片状の葉をもったヒノキの仲間を総称して紹介します。 ヒバ類には、「葉のないところで絶対に切ってはいけな・・・
2018/04/29 07:28 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 成長の遅いイチヒバの大木は基調だ。ひとかかえもある木は、東京の山の手では、最近は戦前からある屋敷でしか見かけなくなった。事情があって、貴重な木も処分せざるをえないことがある。 それが昔からのお得意さんで、代が変わって、改築で庭をつぶすなどのいうときは・・・
2018/02/13 07:00 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 昔からよく、お年寄りのいるヒバがきれいだといわれるのは、暇にまかせて、芽つみなどをきちんとやっているからだ。 「予算をうんぬんしないから、きれいに仕上げてくたさい」と頼まれれば、自分たちも足を何度でも運んで手をかける。本当にていねいな仕事になったら、・・・
2018/02/12 07:28 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 イトヒバを手入れするとき、「葉っぱのないところで絶対に切るな」と、先輩たちによく聞かされた。うっかり梯子でもぶつけて、古い枝を折ろうものなら大目玉だった。ことに、いい姿で、堂々と立っているイトヒバをいじるときは、かにり神経を使ったものです。 シイゆモ・・・
2018/02/11 07:17 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 イトヒバは、東京近辺では、上等な庭木として古くから扱われている。ヒヨクヒバとか、葉の節間が長く伸びて大きく枝垂れるところから、シダレヒバといったりもする。 一つの木で、呼び名がいくつもあるのは、それだけ親しまれていることになるのだが、さて、ヒノキやサ・・・
2018/02/10 07:03 操栄造園土木のガーデンブログ
こんにちは、操栄造園土木の坂本一三です。 東京ではマツ、マキ、モッコク、カキ、イトヒバを昔から五木といって、伝統的な庭木として扱っている。 いまは庭が狭くなってしまったため、一般の家庭では、株立ちになって冬は葉を落とす雑木(落葉樹)を主体にした庭が大流行しています。 最初の二、三年はいいが、雑木は成・・・
2018/02/02 07:30 操栄造園土木のガーデンブログ
本日晴れ。。 朝一近くのコンビニに着いたら雨。。 晴れ予報のはずだったのですが、クライアント様と打ち合わせ後、雨がやんで一安心。。 週間天気予報も天気がいいようで、どうにか年内の工事は納まりそう。。 フェンスと伸縮門扉工事。。 先ずは、植木撤去から。。 狭いところなんで、どうなるかなと思ったのです・・・
2017/12/19 14:52 エクステリア ワーク / 大阪府堺市
今日は現場周りのために、道具を積んで行きますので、軽トラックに乗り込もうとしますと・・・なんとなんと・・・荷台のカバーの上にカマキリ発見!このまま出発しますと、さすがのカマキリ君も、風で飛ばされて、道路に放り出されてしまって車にひかれてしまってはかわいそうですので、私の手に乗っけて、救出してあげまし・・・
2017/11/06 19:01 ガーデニング工房「風我里」滋賀から発信!
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 植え替えにも時期があります。木が根づきやすいときが植え替えの適期で、だいたい剪定の時期と共通しています。 暑さや寒さが厳しい真夏と真冬は樹木の負担が大きくて枯れ込みやすいので避けます。 原則としてウメやカエデなどの落葉樹は厳寒期以外の10月〜3月ごろ・・・
2017/08/17 07:44 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 ヒバ類は、剪定は春から夏の暖かいときが適期です。新芽のかたまった6月と、枝の伸びきった9月の最低2回は行いましょう。 金けを嫌うのでカイヅカイブキなどと同様、葉先を指で摘むのがいちばんです。すぐに緑の芽が延びれば、葉先が茶色になっても隠れます。 はさ・・・
2017/06/28 07:10 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 ニオイヒバ、チャボヒバなどヒバにはたくさんの種類があります。イトヒバの整枝はむずかしいので専門家に頼みますが、それ以外は、ほぼ同じやり方で剪定します。 ヒバ類は、3年〜4年たった古枝からは発芽しません。剪定の際には葉のついている枝先だけを落とします。・・・
2017/06/27 06:52 操栄造園土木のガーデンブログ
かなり久しぶりとなります・・・カテゴリー「修業時代」第25話となります!しかしこの「修業時代」の記事・・・読み返してみますと・・・特に1話〜13話くらいまでの・・・修業時代の前半の記事はあの頃を思い出して、実はかなり・・・ウルウルしてしまうのです(T . T)そして・・・この「修業時代のカテゴリー」・・・
2017/01/20 23:59 ガーデニング工房「風我里」滋賀から発信!
天然木を使ったウッドデッキやフェンスは定期的な塗装が必要です。とは言うものの、実際にどんな塗料を使えば良いのか意外と調べても良くわからなかったりしますよね?! ググってみても色々な情報が飛び交っていてどれが正しいのか、あるいはどれが自分にとって合っ・・・
2016/12/06 11:19 エクステリア専門店 エクスリーフ
天然木を使ったウッドデッキやフェンスは定期的な塗装が必要です。とは言うものの、実際にどんな塗料を使えば良いのか意外と調べても良くわからなかったりしますよね?! ググってみても色々な情報が飛び交っていてどれが正しいのか、あるいはどれが自分にとって合っ・・・
2016/12/06 11:19 エクステリア専門店 エクスリーフ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。「樹形が美しい木」としては、常緑樹では、アカマツ、クロマツが代表。ほかに、カイズカイブキ、カナメモチ、キンモクセイ、モッコク 落葉樹では、イチョウ、ウメ、コブシ、サルスベリ、ハナミズキ、ヒメシャラ、モクレン、モミジなど。「根張りの美しい木」としては、常・・・
2016/09/03 07:30 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 コニフ
2016/02/05 07:17 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 イトヒバは、苗木のうちは細タケ(支柱)を立ててやるようにします。とかく芯の幹の部分が曲がりやすいからです。 イトヒバは1本立てでスクッと育てたいので、植え場所の広さに応じて、樹高を決めるまでは支柱をはずさない。数年で幹も太ってくるから、とめたい位・・・
2015/12/02 07:03 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 イトヒバは、整枝は間引きを中心に行う。まず、枯れた枝や立ち枝を枝元からはさんで整理し、長く伸びすぎている枝や、込みすぎる部分の枝を間引く。 短枝の枝先をそろえるときは、できるだけはさみを使わずに、指先でつみ取ってやるといい。はさみを使うと、いっと・・・
2015/12/01 06:54 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 イトヒバは、葉も枝も細くて、糸を垂らしたような樹形になることから、自分たちはイトヒバ以外、シダレヒバかヒヨクヒバともいっている。 全体の形が円錐形や円錐に近い円筒形になるので、あまりいじくり回さないで、元の樹形をいかす。 イチヒバは芽吹きがさかん・・・
2015/11/30 07:26 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 人為的に、刈り込みばさみなどで仕立てた樹形で、およそ自然界では見ることができない庭木独自の仕立て方。 私らは「仕立てもの」といった呼び方をする。刈り込んで樹冠を整えたものや、枝ごとに樹冠を丸くつくる散らし玉仕立てなどか代表例。 一般的には、樹冠の・・・
2015/09/28 06:47 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 ヒバ類は、よく生垣に用いられていますが、生垣の場合は、古枝の部分まで強く刈り込んでしまうと、芽が吹かずに枯れることがあります。 新芽が伸びたら、こまめに抜いてかたちを維持するように心がけましょう。 その場合は、輪郭線のやや内側で木バサミを斜めに差・・・
2015/05/01 07:35 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 剪定は、新芽の固まった六月頃と枝の伸びきった秋、最低年二回は必要です。 ヒバ類は金気を嫌い、ハサミで葉を切ると、一般的にではあるのですが、葉が赤茶色に変色します。 ですから、飛び出した枝を指先で摘み取るのが一番ていねいでいいやり方です。
2015/04/30 07:07 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 ヒバは檜葉と書き、アスナロのことをこう呼ぶことがありますが、ここではヒノキ、サワラをはじめ、イトヒバ、チャボヒバ、ニオイヒバ、オウゴンヒバなどを、麟片状の葉をもったヒノキの仲間を総称して紹介します。 ヒバ類には、「葉のないところで絶対に切ってはい・・・
2015/04/29 07:28 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 成長の遅いイチヒバの大木は基調だ。ひとかかえもある木は、東京の山の手では、最近は戦前からある屋敷でしか見かけなくなった。事情があって、貴重な木も処分せざるをえないことがある。 それが昔からのお得意さんで、代が変わって、改築で庭をつぶすなどのいうと・・・
2015/02/13 07:00 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 昔からよく、お年寄りのいるヒバがきれいだといわれるのは、暇にまかせて、芽つみなどをきちんとやっているからだ。 「予算をうんぬんしないから、きれいに仕上げてくたさい」と頼まれれば、自分たちも足を何度でも運んで手をかける。本当にていねいな仕事になった・・・
2015/02/12 07:28 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 イトヒバを手入れするとき、「葉っぱのないところで絶対に切るな」と、先輩たちによく聞かされた。うっかり梯子でもぶつけて、古い枝を折ろうものなら大目玉だった。ことに、いい姿で、堂々と立っているイトヒバをいじるときは、かにり神経を使ったものです。 シイ・・・
2015/02/11 07:17 操栄造園土木のガーデンブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 イトヒバは、東京近辺では、上等な庭木として古くから扱われている。ヒヨクヒバとか、葉の節間が長く伸びて大きく枝垂れるところから、シダレヒバといったりもする。 一つの木で、呼び名がいくつもあるのは、それだけ親しまれていることになるのだが、さて、ヒノキ・・・
2015/02/10 07:03 操栄造園土木のガーデンブログ
こんにちは、操栄造園土木の坂本一三です。 東京ではマツ、マキ、モッコク、カキ、イトヒバを昔から五木といって、伝統的な庭木として扱っている。 いまは庭が狭くなってしまったため、一般の家庭では、株立ちになって冬は葉を落とす雑木(落葉樹)を主体にした庭が大流行しています。 最初の二、三年はいいが、雑木・・・
2015/02/02 07:30 操栄造園土木のガーデンブログ
雨の日の前は無風&暖かいってそのままのような1日でした 寒いと植木にも負担がありますが、ちょうどいいくらいの気温だったかも 今日は先日のお宅の残り作業でチャボヒバの植え込みです なかなか手入れのことを考えて樹を植えることの減ってきましたが、緑があると庭の雰囲気が変わります
2014/12/10 20:21 もりのえんそうかい 楽喜庭(がっきてい) ?
こんにちは、操栄造園土木の坂本一三です。 年末は、各家庭のお庭の手入れをお願いされる。こちらのお宅ももう10年以上もやらせていただいている。☆☆☆高さのあるチャボヒバの玉散しを丁寧に手入れしています。
2012/12/12 18:02 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。「樹形が美しい木」としては、常緑樹では、アカマツ、クロマツが代表。ほかに、カイズカイブキ、カナメモチ、キンモクセイ、モッコク 落葉樹では、イチョウ、ウメ、コブシ、サルスベリ、ハナミズキ、ヒメシャラ、モクレン、モミジなど。「根張りの美しい木」としては・・・
2012/09/28 07:30 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 ヒバ類は、よく生垣に用いられていますが、生垣の場合は、古枝の部分まで強く刈り込んでしまうと、芽が吹かずに枯れることがあります。 新芽が伸びたら、こまめに抜いてかたちを維持するように心がけましょう。 その場合は、輪郭線のやや内側で木バサミを斜めに差・・・
2012/02/02 07:35 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 剪定は、新芽の固まった六月頃と枝の伸びきった秋、最低年二回は必要です。 ヒバ類は金気を嫌い、ハサミで葉を切ると、一般的にではあるのですが、葉が赤茶色に変色します。 ですから、飛び出した枝を指先で摘み取るのが一番ていねいでいいやり方です。
2012/02/01 07:07 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 ヒバは檜葉と書き、アスナロのことをこう呼ぶことがありますが、ここではヒノキ、サワラをはじめ、イトヒバ、チャボヒバ、ニオイヒバ、オウゴンヒバなどを、麟片状の葉をもったヒノキの仲間を総称して紹介します。 ヒバ類には、「葉のないところで絶対に切ってはい・・・
2012/01/31 07:28 操栄造園のガーデニングブログ
今年の8月にも剪定作業に伺ったのですが、お正月を前に前回剪定しなかった植木の手入れです。 今回は、モチ・モクセイ・マツ・マキ・サザンカ・チャボヒバなど、背の高い常緑樹が主ですので、ちょっと大変です。 本日は、リビング前の中庭部分を…和風の庭らしく、仕立物が多いので作業の時間はかかります。しかし、・・・
2011/12/24 20:56 ◇埼玉の外構屋さん◇うぽぽデザイン工房のブログ
先日、フレッシュのモミノキ・ヒバ・松かさなどを使った 【クリスマスリース】のカルチャーを行ないました。 来月のクリスマスまで楽しんでいただけるリースです。 今後のウィズガーデンカルチャーの予定は下記の通りです。 11月25日(金)多肉植物コンテナガーデン〜クリスマス風〜 3,000円 12月 9・・・
2011/11/22 09:29 With Garden TSUKUBA
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 マキの風格のある仕立て物は、東京あたりでは、昔から庭木として多く使われている。やや暖地性の針葉樹なのでもう少し寒い地方ではイチイを使うようですが、東京ではマキです。 いわゆる五木(マツ、モッコク、イトヒバ、カヤ、マキ)にも入っている。 マキは針状・・・
2011/10/27 07:05 操栄造園のガーデニングブログ
みなさん こんにちわ(^_^)/ 本日ご紹介する現場は【洞爺】です !(^^)! 部長&河井さん&センム&マドカで出発進行(^o^)/ 道中で・・・ 空を飛んでる人を発見\(◎o◎)/! 天気もいいし気持ち良さそうですよね♪ ドコに着地するんだろう(・.・;)笑・・・
2011/07/14 08:53 yamato-blog
今日は柏市O様邸のお庭のお手入れに行きました。サツキ オオムラサキツツジ カイズカイブキ ラカンマキ チャボヒバ モッコク ネズミモチ等の剪定 刈込でした。朝から、気温が高く熱中症に気をつけながらのスタート!!しかし、午後になってもグングン気温は上昇し、さすがの職人もバテバテでした。施主様も、気を使・・・
2011/06/29 18:29 山田造園ホーム
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 成長の遅いイチヒバの大木は基調だ。ひとかかえもある木は、東京の山の手では、最近は戦前からある屋敷でしか見かけなくなった。事情があって、貴重な木も処分せざるをえないことがある。 それが昔からのお得意さんで、代が変わって、改築で庭をつぶすなどのいうと・・・
2011/06/15 07:00 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 昔からよく、お年寄りのいるヒバがきれいだといわれるのは、暇にまかせて、芽つみなどをきちんとやっているからだ。 「予算をうんぬんしないから、きれいに仕上げてくたさい」と頼まれれば、自分たちも足を何度でも運んで手をかける。本当にていねいな仕事になった・・・
2011/06/14 07:28 操栄造園のガーデニングブログ
今日は池上で植栽のリフォーム剪定でした。植木は植栽後数年間手入れをしてなかったとの事です。 混み入った部分の移植できるものは移し、徒長し傾いてしまったニオイヒバの生垣は支柱をやり直し矯正します。もはや植替え?!という状況でした。 剪定、移植後です。今回は枯枝を丁寧に抜き、芽を確認・・・
2011/06/13 22:19 庭屋blog
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 イトヒバを手入れするとき、「葉っぱのないところで絶対に切るな」と、先輩たちによく聞かされた。うっかり梯子でもぶつけて、古い枝を折ろうものなら大目玉だった。ことに、いい姿で、堂々と立っているイトヒバをいじるときは、かにり神経を使ったものです。 シイ・・・
2011/06/13 07:17 操栄造園のガーデニングブログ
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 イトヒバは、東京近辺では、上等な庭木として古くから扱われている。ヒヨクヒバとか、葉の節間が長く伸びて大きく枝垂れるところから、シダレヒバといったりもする。 一つの木で、呼び名がいくつもあるのは、それだけ親しまれていることになるのだが、さて、ヒノキ・・・
2011/06/12 07:03 操栄造園のガーデニングブログ
こんにちは、操栄造園土木の坂本一三です。 東京ではマツ、マキ、モッコク、カキ、イトヒバを昔から五木といって、伝統的な庭木として扱っている。 いまは庭が狭くなってしまったため、一般の家庭では、株立ちになって冬は葉を落とす雑木(落葉樹)を主体にした庭が大流行しています。 最初の二、三年はいいが、雑木・・・
2011/06/04 07:30 操栄造園のガーデニングブログ
昨日千鳥町マンション植栽管理完了しました。こちらは昨年から管理させてもらってますが、「もう植栽替えか?」というくらい歩道側へ間延びした延々と続くニッコウヒバの生垣。昨年の剪定法が功を奏した様で、心配していた枯枝もほとんど無くこじんまりと整ってきました。  現場前の街路樹には珍しい・・・
2011/05/21 20:09 庭屋blog
みなさん こんんちわ! 本日は 『サンパレス』 ではなく・・・ ヤマトメンバーのお仕事をご紹介します★ ブログでのご紹介を了解してくださいましたS様! ご協力ありがとうございます 〜♪ それでは早速ご紹介〜♪ こちらが施工前☆ 平板が敷いてあり、土の部分に<もみじ・・・
2011/04/28 19:21 yamato-blog
今年の冬は寒さが厳しく、ここ近年の暖冬で冬越しできた植物も被害を受けています。 しかし、着実に春が近づいています。展示場のクリスマスローズも咲き始めました。 暖かくなり植物が活動する前、厳寒期に行う寒肥えについて、今回ご報告します。 冬期の樹木管理につい・・・
2011/02/01 12:30 グランド工房 大分南店スタッフブログ
工事のほうが、一段落ついたので、また植木剪定作業です。 今日は、HORIZO君もいっしょで、何だか久しぶりという感じでした。 3年ぐらい前に、一度お世話になったお客様で、リピーターさんです。 で、作業前は… 右側から、ツバキ・ツゲ・ヒバ・アオキ・ドウダンツツジ・コノテという植木達ですが・・・
2010/12/22 17:03 うぽぽデザイン工房のブログ
今日の新潟・・・ついに来たかって感じです   の中、T様邸のお庭工事もいよいよ終盤 植栽でハード面をやさしく包み込みますお庭に樹木ってなくてはならない存在。引き立て役であり、お庭のトータルバランスを考えるととっても大事ですね   アプロー・・・
2010/11/29 19:09 Garden Studio 雅楽庭 (有)新光園 新潟のメタボ庭師のブログ
*日曜日は快晴* りとるはっちさんのお知らせくださった住宅展示会+内灘の展望台を目的地に家族4人で ドライブでしてきました^^歌を歌いながら元気に出発w ちょっち迷いましたが無事到着・・・そしてガーン!!! 手土産に持ってったヒバの吊り下げリース・・・似合う雰囲気ではなーーい!!!(右の・・・
2010/11/27 00:27 しあわせのつぶ - Looking for many drops -
このお宅での剪定作業も3日目、初日の雨降りが痛かったな 本日は、昼食ヌキで作業し、何とか夕方暗くなる前に終える事ができました。 写真で見ると、大した作業でないように見えるのが、ちょっと残念ですが… このチャボヒバが、まぁ時間かかって、かかって… 1個1個の玉ごとに剪定し、形を造っていくので、 1本・・・
2010/11/26 18:14 うぽぽデザイン工房のブログ
朝は雨が降っていましたので、作業できるかなぁと思っていましたが、 意外と早く雨も上がり、何とか午前中早々には作業開始できました。 今回のお客様は、2年前にも剪定作業させていただいた方で… という事は、2年間放っておいたという事で、植木は伸び放題という事で、 作業前は、こんな感じで… 門まわりも、ナン・・・
2010/11/02 19:18 うぽぽデザイン工房のブログ
プライベートを大切にするご家族へのプラン 庭へと続くアプローチを花壇や植栽で視線をカットし プライベート空間を確保した現場です。 色彩的に単調になりがちなストレートレンガも 焼きムラがイイ感じで出ています。 植栽のニオイヒバは直接強風が当・・・
2010/10/13 11:37 すこっぷの使い方
露天風呂工事(個人 β勝砲旅事・施工 緑溢れる庭で爽やかな風を感じながらゆっくりとお湯につかる。それは私だけの至福の時間。疲れを取るだけのお風呂から、健康的で楽しいスペースの提案(オーダーシステム)です。 家族構成・立地条件・ご予算に合せて   オリジナル露天風呂をご提・・・
2010/03/21 18:35 奈良京都大阪の外構(造園)エクステリア(庭)リフォーム工事は芝造園建設
只今遅れを少しでも取り戻そうと年内休まず奮闘中です!!本日の作業は大泉町のM様邸で剪定作業ですこの立派なマキの木の刈り込みと写っていない部分にチャボヒバ等の手入れ。毎年手を入れている木には不思議と愛着があります。今年もビシッと仕上げてきました!!そして今年は忙しく全然キャンプにも行けず放置状態だ
2009/12/14 18:57 造園日記(有)田熊造園土木ブログ 〜癒しの空間〜
植栽を含む外構工事をやらせていただいております。 写真の植栽たちは、高さがあるのがフィリフェラオーレアといってヒノキ科ヒノキ属の別名オウゴンヒヨクヒバ、オウゴンワイセイスイリュウヒバです。属に針葉樹コニファー系の仲間です。そしてワイセイというのは、立ち上がらず横に這うような性質をい
2009/09/29 21:15 「 一級エクステリアプランナー (外構デザイン設計) 」              二宮早苗 (神奈川県横浜市)
今日は昨日の記事に書いた通り佐野のY様邸へ伺い、枯れた木の交換に行ってきました。庭造り最中はどこからでもクレーンが使えて楽勝な植え込みでしたが・・・完成した後の植え込みはかなり困難です道路からでは話にならない距離の為・・・今回は前のお宅にお願いして、こちらからの吊るし込みとなりました。こちら側が
2009/09/29 19:16 造園日記(有)田熊造園土木ブログ 〜癒しの空間〜
今日は何だかハッキリしないお天気の中、剪定作業に行って来ました!明日は植え込み作業ですが、チョッと心苦しい部分が・・・今年の春に造らせて頂いた佐野のS様邸で移植して使ったチャボヒバが枯れてしまい・・・枯れ替えによる植栽なんです。それがこの二本・・・。施主様のおじいちゃんが大切に40年位掛けて育て
2009/09/28 19:09 造園日記(有)田熊造園土木ブログ 〜癒しの空間〜
お疲れ様です。 本日はようやく晴れたので個人さんのお宅に剪定と伐採に行きました。 ↑↑↑ 着工前 コノテヒバが生い茂っていて防犯上危ないとの事で切ることになりました。 ↑↑↑ 完成 シンボルツリーのケヤキが目立つようになりました。
2009/07/02 19:46 佐賀県 多久市  西九州建設株式会社 スタッフブログ
e-tokoブログ HOME  利用規約  お問い合わせ
造園外構ブリックパブリックデザインブロックタイルカーポートエクステリアTOEXEXTERIOR車庫ガーデンポールライトライトモードイナバ門扉フェンス物置バラ花壇テラスウィンスリーポートサポート柱三協カムフィニューカムフィ樹脂フェンス木樹脂木樹脂フェンスディーズガーデンアルファウッドポストガード集合住宅向けメッシュメッシュフェンスラチスラチスフェンスストックパンジー公園レンガパネル格子ウッドデッキ塗装茄子生垣クリエダセレセレビューニンジントーシンコーポレーションcocoma暖蘭物語三協立山アルミ三協立山立山コーディダイナミ門柱オンリーワン照明表札ゲート袖壁シダレモミジモミモミジフットライト竿掛け車止めジーママリーゴールド野菜レタスプランターポインセチア金具サイン角柱機能門柱舗装材ステップベンチ引き戸ガーデニングシマ階段ヤマボウシアカマツマツキンモクセイモクセイガレージロマンシマトネリコトネリコインターホンパーゴラ庭石アカシアカラマツグリッドフェンスハイグリッドハイグリッドフェンスヤードローズマリーガマズミキョウチクトウグミスイカズラタイワンシオジミズキ果実イボタイボタノキオリーブザイフリボクセイヨウイボタノキプリペット駐輪場自転車置場折り戸アイアンアイアンサイン目隠しパネルonlyoneウッディデザイン門柱ブリッツヴァリオイロハモミジトキワマンサクマンサク立水栓ガーデンアイテム蛇口天然石カーボ手すりアーバンエトランポ支柱アルミフェンスユメッシュニューアイシャノン引戸勝手口アルクリーンササスクリーンアールシャレオノンレール内部日除ファサードアメリカンボビメイクランドルアグランドスポットライトサクラシャクナゲソヨゴナンテンレモン土木ジャストロートアイアンe-tokoイートコキャスティナディーズサインスイートピーキャラフラワーアレンジ花台カエデ大和手摺庭園灯木製デッキ物干し灯篭靴脱ぎ石レイナポートメニーウェルレスティナレイナツインポートフレームシンプルモダンガーデンファニチャーサンルーム門柱灯ガラス表札東洋工業タカショー吹付ダンテローズガーデン埋込ヨド倉庫アトリエユニソンアジサイイングリッシュローズジギタリスシュロ竹垣三和貴族数寄屋門大和塀ネズコヒノキサニーブリーズフェンス緑地ザゼンソウアーチスクエアスタンドポストスタンド
 

運営会社:オーセブン株式会社         当サイトご利用について
Copyright 2011 オーセブン株式会社 O-SEVEN Co.,Ltd.