住宅エクステリア・外構・造園ポータルのe-toko
住宅エクステリア・外構・造園ポータルのe-toko

住宅エクステリア・外構・造園ポータルのe-toko エクステリア・マップ エクステリア・カタログ エクステリア・求人 学校を探す エクステリア・デザイン 施工例集 動くギャラリー 日本と外国の庭 エクステリア・ブログ イベントレポート e-toko会員ページログイン

葉のないところではさむのはタブー
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 イトヒバを手入れするとき、「葉っぱのないところで絶対に切るな」と、先輩たちによく聞かされた。うっかり梯子でもぶつけて、古い枝を折ろうものなら大目玉だった。ことに、いい姿で、堂々と立っているイトヒバをいじるときは、かにり神経を使ったものです。 シイゆモッコクなら、かりに誤って枝を折っても、切り戻せば芽を吹いてくるが、イトヒバハそうはいかないからだ。 イトヒバだけでなく、ヒバ類は共通していえることは、緑のある部分だけからしか萌芽しない。 枝先を揃えるときは、はさみは使わず、手でつむ、つむときは必ず葉のある部分で行うこと。
2018/02/11 07:17 操栄造園土木のガーデンブログ
 この記事が掲載されているホームページ/ブログ
操栄造園土木のガーデンブログ
株式
 このホームページ/ブログからの最近の投稿
刈り込みばさみの使い方は
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 刈り込みばさみは、裏表がある。刃先が反っているほうが表である。この両方を使って、表面が滑らかになるように刈り込むのがコツだ。 表使いにすると、手の位置が高くなるので、生垣などの水平面を刈り込むときに都合がよい。逆に、裏使いにすると、手の位置が下がるので、玉ものなど丸いところを刈り込むときによい。 また、刈り込みばさみは、両手を動かすのではなく、一方の柄を動かして、少しづつずらしながら刈り込んでいくと安定する。
2018/10/24 07:33 操栄造園土木のガーデンブログ
真夏や真冬の刈り込みは避ける
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 刈り込みの時期は、一般に、成長が止まって新芽が固まる五〜六月ころか、葉が茂って成長が緩やかになる九月ころに行う。 ただし、花を楽しむサザンカやツバキ、ツツジなどは、花後すぐに刈り込めば、花芽を落とさなくてもすむ。 赤い新芽がきれいなベニカナメモチは、赤い芽が伸びる四〜六月ころに刈り込むと、もう一度赤い芽を楽しむことができる。 なお、いずれの場合も、真夏の暑い時期や真冬の寒い時期は、木が弱っているので刈り込みは避けるべきです。
2018/10/23 07:58 操栄造園土木のガーデンブログ
仕立てるなら、成長途中から強く刈り込む
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 刈り込んで、球形、楕円形、角形にしたり、玉散らしに仕立てたりする場合、あるいは動物などの形にするトピアリーを楽しむ場合には、少し技術が必要になる。 この場合は、あとからやろうと思っても無理があるので木が幼いうちから形をつくって育てる。 木がまだ小さいうちは弱剪定を行って、枝葉を伸ばしながら形を整え、成長が促されるようになったら、少し強めに刈り込み、目標とする大きさに成長したところで芯を止め、その後は、強めに刈り込んで形を保つようにする。 途中から刈り込んで仕立てたいと思ったら、少し強めに刈り込む。2〜3年は、枝の切口が見えたり、不ぞろいだったりするが、だんだん整い、きれいな枝葉の表面を見せてくれる。
2018/10/22 07:15 操栄造園土木のガーデンブログ
樹冠を大きくするなら弱めの刈り込み、小さくするなら強めの刈り込み
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 刈り込みのポイントは、刈り込む基準線をはっきりさせ、前回に刈り込んだ部分より、少し外側を刈り込んでいく。 徒長枝など樹冠を壊すような枝は、あらかじめ、その枝だけを基準線より奥の枝元で切っておく。 樹幹を大きくする場合は、刈り込み部分を少なめにして枝葉をそろえるぐらいに、弱剪定で刈り込む。樹冠を小さくしたいなら、刈り込み部分を大きくとり、強剪定にする。
2018/10/21 06:58 操栄造園土木のガーデンブログ
枝数を減らすなら枝抜き(枝おろし)
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 育ちすぎて、密生している枝葉を減らすなら、枝抜きをする。枝おろしともいう。これは太い枝を枝元の、幹のつけ根のところから切り落とす方
2018/10/20 07:29 操栄造園土木のガーデンブログ
枝垂れものは切り詰めない
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 シダレザクラ、シダレウメなど枝垂れものは、狭い庭にむく樹木である。そのうえ、枝葉が風に揺れる姿に風情があると、近頃、人気である。 しかし、枝垂れものは、一般の木と扱いがちょっと異なる。その一つが「枝垂れものは枝先を剪定してはいけない」ということだ。 剪定すると枝が短く、切り口がぷつんとして、趣がなくなり、しばらくすると切り口から何本も枝が出てきて、不自然な形になる。 もし、枝垂れものを剪定したいなら、枝先でなく、その枝の元から切り、枝葉を透いてやる。
2018/10/19 07:06 操栄造園土木のガーデンブログ
枝先をふやすなら「切り戻し剪定」、樹形を小さくしたいなら「切り替え剪定」
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 枝や葉が透いていて、枝葉をふやしたほうがよい場合は、「切り戻し」をする。切り戻しとは、枝を途中で切り詰めて枝を短くし、樹形を整える剪定方法です。 切り詰めた部分からは数本の勢いのよい新梢が伸び、先端の枝数はすぐにふえる。樹形は多少縮小化されるが、若返った枝葉が密で、樹勢も回復する。 さらに樹形を小さくしたいときは、強剪定するか、「切り替え剪定」をする。強剪定すると、一時的に樹形は小さくなるが、成長が促されて、前よりも枝がのびることがある。 これを避けるなら、枝分かれしている部分で長い枝を切り取り、切り替え剪定をすすめる。
2018/10/18 07:01 操栄造園土木のガーデンブログ
枝透かしは枝先や葉のバランスを考えて
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 木がスムースに生育するためには、二〜三年に一度は枝透かしをする。枝透かしというのは、枯れ枝や忌み枝、弱い枝を除いて樹形を整えることだ。 ついで、込みあった枝を切り除いて樹形を整えることだ。それによって、木の内部にまで日が当たり、風通しがよくなり、病害虫を防ぐことができ、枝葉が健全に伸長する。これが正確にできるのが、プロだといわれる。 枝透かしを行うときに大事なことは、枝先や葉の分量、またこれらの配置がかたよらないように、バランスを見ながら枝を選び、枝分かれしているところで透かすことだ。
2018/10/17 07:25 操栄造園土木のガーデンブログ
庭木を大きく育てる剪定、小ぶりに育てる剪定
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 剪定には、「間引き剪定」「切り替え剪定」「切り戻し剪定」があり、これらを組み合わせて、剪定していく。 ところで、剪定するときには、その木の性質を考え、大きく育てるのか、それとも、木の性質を生かしながらも小ぶりに育てるのか、考えておく必要がある。 小ぶりに育てたいときは、ある程度成長したところで、芯を止める。芯の止め方は、樹高を決めたら、その高さのところで、枝を切り詰めればいい。 斜めに切ると方向を変えて成長するので、枝に対して直角に切るのがいいです。
2018/10/16 07:10 操栄造園土木のガーデンブログ
剪定は思い切って大胆に
おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。 剪定をするときに注意したいのは、心構えである。「これでいいだろうか」「切りすぎだろうか」とおそるおそる剪定ばさみを入れていると、切口がぎざぎざになって腐食の原因になる。 剪定のコツは、この枝を切ると決めたら、大胆に、思い切って切る。もし、失敗しても枝は伸びて、それなりに樹形を整えてくれる。 自分が切ったあと、木がどのように成長するのかを知る、いいチュンスでもある。なんでもそうですが、「習うより慣れろ」です。
2018/10/15 06:59 操栄造園土木のガーデンブログ
e-tokoブログ HOME  利用規約  お問い合わせ
造園外構ブリックパブリックデザインブロックタイルカーポートエクステリアTOEXEXTERIOR車庫ガーデンポールライトライトモードイナバ門扉フェンス物置バラ花壇テラスウィンスリーポートサポート柱三協カムフィニューカムフィ樹脂フェンス木樹脂木樹脂フェンスディーズガーデンアルファウッドポストガード集合住宅向けメッシュメッシュフェンスラチスラチスフェンスストックパンジー公園レンガパネル格子ウッドデッキ塗装茄子生垣クリエダセレセレビューニンジントーシンコーポレーションcocoma暖蘭物語三協立山アルミ三協立山立山コーディダイナミ門柱オンリーワン照明表札ゲート袖壁シダレモミジモミモミジフットライト竿掛け車止めジーママリーゴールド野菜レタスプランターポインセチア金具サイン角柱機能門柱舗装材ステップベンチ引き戸ガーデニングシマ階段ヤマボウシアカマツマツキンモクセイモクセイガレージロマンシマトネリコトネリコインターホンパーゴラ庭石アカシアカラマツグリッドフェンスハイグリッドハイグリッドフェンスヤードローズマリーガマズミキョウチクトウグミスイカズラタイワンシオジミズキ果実イボタイボタノキオリーブザイフリボクセイヨウイボタノキプリペット駐輪場自転車置場折り戸アイアンアイアンサイン目隠しパネルonlyoneウッディデザイン門柱ブリッツヴァリオイロハモミジトキワマンサクマンサク立水栓ガーデンアイテム蛇口天然石カーボ手すりアーバンエトランポ支柱アルミフェンスユメッシュニューアイシャノン引戸勝手口アルクリーンササスクリーンアールシャレオノンレール内部日除ファサードアメリカンボビメイクランドルアグランドスポットライトサクラシャクナゲソヨゴナンテンレモン土木ジャストロートアイアンe-tokoイートコキャスティナディーズサインスイートピーキャラフラワーアレンジ花台カエデ大和手摺庭園灯木製デッキ物干し灯篭靴脱ぎ石レイナポートメニーウェルレスティナレイナツインポートフレームシンプルモダンガーデンファニチャーサンルーム門柱灯ガラス表札東洋工業タカショー吹付ダンテローズガーデン埋込ヨド倉庫アトリエユニソンアジサイイングリッシュローズジギタリスシュロ竹垣三和貴族数寄屋門大和塀ネズコヒノキサニーブリーズフェンス緑地ザゼンソウアーチスクエアスタンドポストスタンド
 

運営会社:オーセブン株式会社         当サイトご利用について
Copyright 2011 オーセブン株式会社 O-SEVEN Co.,Ltd.