ホーム
専門家を探す
職を探す
人材を探す
学校を探す
WEBカタログを見る
デザインを探す
施工写真を探す
VR
VRパースを見る
イベントを探す
ブログを見る
「イートコ」で探そう!相談しよう!人と人をむすぶ、業界のポータルサイト
青梅市 擁壁土留で段差の大きな敷地内にスムーズな動線をつくり、玄関前への車寄せも可能にしました
青梅市の新築外構・土木工事をご紹介します。お客様の家は南東に道路が通る角地で、東側は勾配が急な坂になっています。工事前は敷地間口の道路と住宅の間には大きな段差があり、そのままでは車の駐車が難しく、玄関へのアプローチも大変な状況でした。そこで、南に面した道路側にしっかりとした擁壁の土留を設け、住宅まわりの地盤を上げて玄関へは階段でアプローチ。間口から奥へ向かって土間コンクリートのスロープで段差なく繋ぎ、アプローチの動線と共用にした駐車場を設けました。土間コンクリートは既設の玄関ポーチ階段まで広く打設。間口からポーチ階段まで段差なく繋げることで、人も玄関へのアプローチもしやすくなり、車も玄関付近まで寄せられるようになりました。玄関ポーチ西側にはコンクリートの階段を設け、南の道路へスムーズに出られるようにしています。西側も東と同様に土間コンクリートのスロープを追加して既設の土間と繋ぎ、人と車のスムーズな動線を作ると同時に広い駐車スペースを確保しました。工事の様子土留め擁壁の掘削状況です擁壁の型枠を設置したところです西へ降りる階段工事の様子です敷地西側の土間工事の様子です敷地南側の駐車場・車寄せ・アプローチとなる土間工事の様子です家まわりは防草シートと砂利で舗装し、メンテナンスを軽減階段には登り降りを安全にサポートする手摺りも取り付け、完成です。今回の工事の主な目的は、段差の大きな間口を改…
2023/01/23 13:57 山?造園土木(ホーム)
やまざきぞうえんどぼく
山造園土木
〒198-0005 東京都青梅市黒沢2丁目1240
[TEL]050-3736-4128
[FAX]0428-74-4140
 このホームページ/ブログからの最近の投稿
青梅市 擁壁土留で段差の大きな敷地内にスムーズな動線をつくり、玄関前への車寄せも可能にしました
青梅市の新築外構・土木工事をご紹介します。お客様の家は南東に道路が通る角地で、東側は勾配が急な坂になっています。工事前は敷地間口の道路と住宅の間には大きな段差があり、そのままでは車の駐車が難しく、玄関へのアプローチも大変な状況でした。そこで、南に面した道路側にしっかりとした擁壁の土留を設け、住宅まわりの地盤を上げて玄関へは階段でアプローチ。間口から奥へ向かって土間コンクリートのスロープで段差なく繋ぎ、アプローチの動線と共用にした駐車場を設けました。土間コンクリートは既設の玄関ポーチ階段まで広く打設。間口からポーチ階段まで段差なく繋げることで、人も玄関へのアプローチもしやすくなり、車も玄関付近まで寄せられるようになりました。玄関ポーチ西側にはコンクリートの階段を設け、南の道路へスムーズに出られるようにしています。西側も東と同様に土間コンクリートのスロープを追加して既設の土間と繋ぎ、人と車のスムーズな動線を作ると同時に広い駐車スペースを確保しました。工事の様子土留め擁壁の掘削状況です擁壁の型枠を設置したところです西へ降りる階段工事の様子です敷地西側の土間工事の様子です敷地南側の駐車場・車寄せ・アプローチとなる土間工事の様子です家まわりは防草シートと砂利で舗装し、メンテナンスを軽減階段には登り降りを安全にサポートする手摺りも取り付け、完成です。今回の工事の主な目的は、段差の大きな間口を改…
2023/01/23 13:57 山?造園土木(ホーム)
石積階段をコンクリートスロープにリメイク〜既存の庭の趣きを活かしてアプローチをバリアフリーに。
玄関アプローチのリフォーム工事をご紹介します。石積階段をスロープにリメイクし、バリアフリーのアプローチへと改修しました。「将来に備えて石の階段をコンクリートのスロープにしてほしい」とのご要望から、コンクリートにて施工となりました。施工前、玄関周りは趣きのある石積の土止めがある和の庭が作られており、石の階段で玄関へアプローチしていました。施主様はこれまでに何件かの業者にもご相談をされたそうですが、石積の修復が難しいと施工を断られてしまったとのことで、2年越しの工事となりました。Before|After既設の石の階段の蹴上は低く設定してありましたが、玄関まわりが狭く、車椅子では通ることが難しい状況でした。工事は玄関まわりの石を整理して幅を広げ、周囲の石も一度解体後に再利用しています。車いすでもスムーズにアプローチを移動できるよう、段差なくフラットに、またできるだけまっすぐになるように設計しました。道路側にあったアプローチの入口は駐車場側へ移動させ、玄関へ向かって可能なかぎり広く、まっすぐな動線を作ります。工事はまず最初に、アプローチの動線に干渉する植木を伐採・伐根し、同時に土留めの石積みも一部を解体。土留めの石を積み直して玄関への動線に干渉しない部分に石を据え直し、基礎の地盤をつくって全体に配筋します。コンクリートをスロープ状に打設、すべりにくい刷毛引きで仕上げ、養生します。スロープに…
2022/12/04 14:45 山?造園土木(ホーム)
石鳥居の新設工事〜ベース+台座固定基礎でしっかりとした土台に
神社の鳥居新設工事をご紹介します。事故で倒壊した既存の鳥居のかわりに、10尺の御影石鳥居を新設しました。倒壊した鳥居は基礎と台座の接続が不十分だったことが原因と思われたため、新設する鳥居は従来の基礎工法を改善・改良した仕様でご提案し、施工しています。今回の10尺鳥居は台座を除き、柱と梁・笠の重量が合計約3トンほどになるため、その重量に見合ったしっかりとした基礎を作成していきます。基礎の型枠を設置して配筋し、生コンクリートを打設後、養生して硬化を待ちます。台座石を基礎の上に据え付けます。ベース基礎の縦の鉄筋が台座を囲んでいるのがわかります。台座石の周りに型枠を組み、横の鉄筋を配筋します。この鉄筋とコンクリートがベースと台座を接続し、強固に固定します。台座周りの生コンクリートを打設後、硬化を待って型枠を外し、足場を設置します。足場とクレーンを使い、鳥居の柱と梁を台座に接続していきます。台座と柱の接続部分は石材専用の耐震ボンドで強力に接着し、笠も同様に据え付けます。鳥居の字彫りは以前の鳥居の事体を復元して施工しました。最後に接続部分の目地をモルタルで整え、足場を解体・清掃して完成となります。鳥居のサイズは基本的に柱の間隔を言い、また柱の間隔と地面から梁の高さが同じになるのが基本寸法となっております。大型の石鳥居は大掛かりな基礎工事になりますが、鳥居の構造を考えるとしっかりとした基礎は重要…
2022/12/01 10:01 山?造園土木(ホーム)
羽村市 ブロック塀及びフェンスの改修工事
羽村市のブロック塀とフェンスの改修工事をご紹介します。施主様の住宅がある敷地には駐車場とアパートが併設しています。道路に面した敷地は広い敷地は車の出入り口と人の出入り口がそれぞれ一か所ずつあり、ゴミ集積所も設けられています。古くなったブロック塀の積み直してフェンスも交換し、車の出入口は土間コンクリートで舗装して使いやすくリフォームしました。Before|After既存ブロック塀とフェンスを解体・処分し、新しく2段の化粧ブロックを積み直し、フェンスも新設しました。Before|Afterゴミ集積所まわりのビフォー・アフターです。集積所の基礎と土間部分も、モルタルの左官で綺麗に仕上げています。人の出入り口には門扉を新設し、クローズドできるようにしました。関係者以外の通り抜けやゴミの投棄などを扉の存在が心理的に防いでくれます。ベースの補強ブロック積土間打設の準備工事の様子です。ベース(基礎)の補修では鉄筋が少ない部分数か所に鉄筋アンカーを入れ、コンクリートを打設して補強しました。またブロック積みの際は、縦の鉄筋を法定の倍の本数の400ミリピッチにて施工しています。当社では鉄筋を自社加工しているため、全体のコストを抑えつつブロック塀の耐震性を高めています。車の出入口の土間打ちの際は、車両の出入りを妨げないように半分づつに工事を分けて施工しました。最終仕上げとしてブロックと基礎部分には撥水剤…
2022/10/03 11:15 山?造園土木(ホーム)
土留めの古い石垣をコンクリートのスロープにリフォームしました
土留を兼ねたスロープのリフォーム工事をご紹介します。Before|Afterスロープになっている古い土留の石垣が経年によって膨らみ、段下の隣接地へ越境していました。石垣を解体し、改めて土留とスロープを施工しました。膨らんだ土留の石垣は、家へのアプローチになっており、車も通ります。土留めと通路を新設するためには、スロープ段上石垣の下を掘削し、基礎を作らねばなりません。しかし、無計画に掘削してしまうと上部の石垣土留が倒壊する危険があります。そこで最大限の配慮をし、工事を一期工事、二期工事、それ以降と分けて進めて行く提案をさせていただき、施工となりました。工事中はスロープが使えなくなるため、住宅横に仮設の階段を設置しています。一期工事では、スロープ下部の土間と土留め工事を行いました。上部石垣の下部をPC梁(プレストレストコンクリート梁)の様にしてスロープ上部の土間と繋げ、強度を保ちます。一期工事のコンクリートが固まり十分な強度がでたのちに、二期工事の擁壁部分の掘削に移り、擁壁を施工します。今回の工事は現場の高低差が大きく基礎に高い土圧がかかること、また土間内の排水パイプの処理などもあり多方面に考慮が必要で、設計だけでなく施工上も難易度の高いものでした。大掛かりな土留工事はしっかりとした基礎はもちろんのこと、施工上の工夫が必要です。当社では、豊富な施工実績をもとに現場に合った丁寧な施工をし…
2022/09/07 11:47 山?造園土木(ホーム)
玄関まわりの石貼り工事
玄関ポーチおよび玄関土間の石貼り工事をご紹介致します。お客様が住宅を新築された際にご親戚や知人から譲り受けられた縁石と貼り石を使い、石貼りの玄関ポーチと玄関土間を施工しました。Before|Afterポーチ部分の基礎は造作・打設済みでしたが、施工する縁石と張り石のサイズに合わせるため、打ち増しをして面積を広げています。施工中の様子です。縁石は全体の仕上がりのバランスを考慮してちょうどよい長さに切断・加工し、ジェットで掃除をしてきれいにします。位置を合わせて縁石を据え、コンクリートを打ち増しして下地を作り、板石を貼っていきます。お手持ちの石材はサビ御影の板石で、ノンスリップ加工のバーナー仕上げでした。平らな踏み面部分はバーナー仕上げでも良いですが、立ち上がりと小端部分は磨き仕上げにするのが通常です。そこで、磨き仕上げの石を当社にて用意し、小端部分は専用の道具で磨き加工をしてから施工しました。施主様の玄関内部も同様に、同じ石を磨き加工して施工しています。また玄関土間には敷台石も設置し、敷居の石には真鍮レールを埋め込みました。当社では、石材の切断だけでなく現場やご希望に合わせた磨き加工までをすべて自社で行い、お手持ちの石材も加工が可能です。また石貼り工事だけでなく、様々な石積み工事も承ります。どうぞ、お気軽にご相談ください。
2022/08/08 10:34 山?造園土木(ホーム)
青梅市 砂利敷のアプローチを土間コンクリート舗装へリフォーム。フラットで歩きやすい、安全なバリアフリーの動線になりました。
青梅市で承りました、アプローチのリフォーム工事をご紹介します。門から玄関前までの動線を土間コンクリートで舗装し、歩きやすいバリアフリーのアプローチにリフォームしました。門入り口から奥にある住宅までは広い庭となっており、植栽と家の廻りは広く砂利敷が敷かれています。Before|After敷地入口にある門の内側までは車も入れる状態でしたが、門からスロープが設けられた玄関まではかなり距離があります。現在はご家族様もお元気ですが、将来的に歩行が困難になったり車椅子が必要になった場合を想定し、ご自宅の入り口までを歩きやすい土間コンクリート舗装にして欲しいとのご依頼でした。工事の様子です。施工部分の既存の砂利はよけておき、掘削後に型枠を設置してワイヤーメッシュと伸縮目地を設置します。打設したコンクリートの表面仕上をしているところです。足元が安定するように、滑りにくい刷毛引きで仕上げています。コンクリートが硬化するまで養生したのち型枠を外し、砂利を埋め戻して完成です。フラットで歩きやすく、車いすでもスムーズに、安全に移動できる土間コンクリートのアプローチ。砂利に足を取られることもなく、またメンテナンスも必要ありません。ご自宅の外構をバリアフリーにリフォームすることで、自立した暮らしが可能になります。家廻りはできるだけ、フラットで広い動線にするのが理想ですね。アプローチの拡幅やスロープ工事なども承…
2022/07/12 11:43 山?造園土木(ホーム)
青梅市 店舗駐車場と庭の間を、背の高い採光パネルフェンスLIXIL「フェンスAB・YT1型」でしっかりと目隠ししました
青梅市で承りました、目隠しフェンス工事をご紹介します。ご自宅前が駐車場になっている施主様
2022/06/03 19:00 山?造園土木(ホーム)
青梅市 事務所件住宅外構のリフォーム&リメイク工事〜採光パネルの目隠しフェンスLIXIL「ABフェンスYT1型」で室内を明るく。
事務所件住宅の外構リメイク工事をご紹介します。経年によって傷んだ駐車場をリメイクして、新設時のようにきれいにしました。駐車場にはサイクルポートも新設し、玄関横は生け垣から目隠しフェンスにリフォームしました。 Before|After 施工前、玄関横には生け垣がありました。植木が病気になるなど管理に苦労されていたため、生け垣を撤去して採光性のある目隠フェンスに、とのご希望でした。 目隠しフェンスはLIXIL「ABフェンス」を採用。下部に横ルーバーの目隠しフェンスを、上部には「採光パネル YT1型」を取り付けた多段式です。上部のYT1型は採光性のあるすりガラス風ポリカーボネートパネルで、道路からの視線をカットしつつ室内へ光を届けてくれます。 Before|After 来客用駐車場の土間コンクリートは塗装仕上げでしたが、経年による劣化で褪せてしまったため、塗り替え工事を行いました。苔が生えて黒ずんでいたインターロッキングも除草・洗浄し、きれいに整えています。 Before|After 駐車場には来客用駐輪場もご希望でした。樹木を整理して柱の基礎を花壇スペースに収め、コーナー部分にすっきりとサイクルポートを設置。サイクルポートの柱が駐車場に干渉することなく、従来どおりの駐車スペースを確保しました。 サイクルポートは万が一の大雪や台風時…
2022/04/13 19:14 山?造園土木(ホーム)
青梅市 「樹ら楽ステージ・木彫」デッキ+オーニング「彩風S型」で手つかずだったスペースを憩いの庭空間に
青梅市で承りましたエクステリア工事をご紹介します。庭の掃き出し窓前にLIXILのウッドデッキ「樹ら楽ステージ・木彫」を施工し、LIXILのオーニング「彩風S型」を取り付けました。人工木のデッキ「木彫」は、質感、材質ともにとてもしっかりとできており本物に近く、まさに天然木のようです。オーニングはデッキや室内への夏の日差しを遮り、突然の雨にも安心です。 施工前の状況です。普段手の届かないこちらの裏庭を綺麗にして、有効活用をしたいとのご要望でした。 塀沿いにガーデニングが楽しめる高さのあるアールの花壇を設けました。人工芝等との境には御影さび石を縁石に使って見切り、防草シートを入れて白砂利を敷いて管理を楽にしています。手つかずだったスペースが、居心地の良い憩いの庭になりました。工事の様子 デッキ基礎の砕石を転圧しています。 ワイヤーメッシュを配置していきます。 ウッドデッキの下部分は、湿気が上がりにくく、使い勝手も良い土間コンクリートにて施工しました。ウッドデッキの下にゴミなどが落ちたり溜まった場合は、コンクリートの方が掃除もしやすいということで採用になりました。 砂利の見切りにはミカゲの縁石を据えます。 石積みはモルタルで目地を入れます。 既存の石積からは篠竹が生えており、除草が大変であるとのことでしたので、石積部分にモルタルでしっかりと目地を…
2022/01/24 16:03 山?造園土木(ホーム)
e-tokoブログ HOME  利用規約  お問い合わせ
エクステリア外構花壇機能門柱表札ポストブロックインターホンガーデンゲートデザイン門柱サクラ生垣フェンスガーデニングトーシンコーポレーションウッドデッキテラス立水栓ウッド角柱YKKタイル塗装モード造園ガーデンファニチャーベンチルアレンガユニットイロハモミジノムラモミジモミモミジサインソヨゴ木製フェンスエスビックパーゴラマリンランプアトリエ美濃クラフト福彫天然石ウッドフェンスチョイスフレーム格子寄せ植えチェッカーグランド公園マサキウメタマリュウ門扉サイクルポート物置マツ三協シャッターゲートガードガレージ四国化成アルシャインイナバポスタダウンライトライトユニソン舗装材オリーブファサードアメリカン武蔵手摺階段バラオミナエシススキハギプランター菜園野菜キャベツレタス白菜ブリックパブリック東洋工業ガーデンシンクボタンカーポートディーズガーデン笠木スティックルーベ水鉢物干しアジサイコデマリブルーベリーレモンアリッサムネギ竹垣建仁寺垣宅配ポストデザイン門柱ササ蛇口金具アイホンソニックボックス宅配ボックス駐輪場サンルームストックスクリーン和室アルミフェンスブロックフェンスヒバ手すり照明ステップシャラコスタヤマボウシパンジーペチュニアジュンベリー素焼きグミ暖蘭物語ムクシモツケシャリンバイシラキツツジヤナギユキヤナギローズマリーユスラウメ果実パネル勝手口側面パネル灯籠TOEX引き戸ウィンスリーポートエクスラインコーディセレセレビュープログコート開き戸プロヴァンス袖壁カツライチョウパレットメッシュクヌギイスノキイヌマキサルスベリスノキビワマキ三和ダイコン伸縮門扉アイアンロートアイアン花台花鉢タカショーガーデンフェンスアーチ門灯モッコクEXTERIOR車庫スポットライトポールライトサポート柱
 

運営会社:オーセブン株式会社         当サイトご利用について
Copyright 2011 オーセブン株式会社 O-SEVEN Co.,Ltd.